困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

千葉県で探したのは埋蔵金ではなく〇〇だった!

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、不動産コンサルタントの私が千葉県で掘って探したものについて。


先週新規にご売却のご依頼をいただいた千葉県我孫子市の土地。

な、なんと販売後すぐにお申込みが! !(◎_◎;)


偶然にも物件のあるエリア限定で土地をお探しのお客様がいたのです。

まさにご縁!^_^

販売開始後って、新規物件ということもあり、お申込みが入ることって意外と多いんです。

しかも、一番最初にくるお話は、条件的にも良いことが多い。

知ってました?


今日は、夕方からその土地の売主様との打ち合わせでした。

売主様は、売却物件からすぐのところにお住まいでした。


そのため、売主様を訪問前に現地の境界を確認。

小さなスコップと大きなシャベルを持ち、私が掘ります、掘ります。汗


決して埋蔵金を探しているわけではありません。(笑)


そして、発見!

これが、境界杭!


これでひと安心です。

境界杭も無事に発見し、いい汗かきました~。^_^