困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

雨漏りが原因で賃借人が退去、大家さんがとった紳士的な対応とは

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、賃貸物件の雨漏りについて。

当社で管理している数少ない賃貸物件での出来事。

その賃貸物件は平成5年築の木造アパートの一室でした。

老朽化のせいか、以前より雨漏りがしており、その度に修理をしてきた大家さん。

一旦、雨漏りが止まったため、賃貸募集をされ、賃借人が決まりました。

…が、賃借人の方が入居後、また雨漏りが発生…。


雨漏りを募集している大工さんもこれ以上はどうしようも出来ない、と。

それでも止まらない雨漏り…。


賃借人のご家庭に赤ちゃんが生まれてくるということもあり、湿気が酷いお部屋にはこれ以上住めないと。

もちろん、賃借人の方は退去したくて退去するのではなく、これから生まれてくる赤ちゃんの健康を考えての転居。


そして、そのことを踏まえ、大家さんと賃借人の方で協議。

もちろん、私が間に入ってですが。

最終的な結末、それは大家さんが「雨漏りで賃借人に迷惑をかけてしまった。これから生まれてくる赤ちゃんにもお金がかかるでしょうし、引っ越し費用は当方にて負担します」と。


それについて、賃借人の方は「今までありがとうございました。お世話になりました。」と。


雨漏りという原因はともかく、お互いの気持ちにわだかまりができることなく、退去確認完了。


大家さんが賃借人の方のことを心配され、思いやる気持ち、さすがでした!(^^)


そして、賃借人の方の赤ちゃんが元気に生まれてくることが楽しみです。(^^)

埼玉県川口市 南道路、全居室南向きの戸建が430万円!?

 みなさん、こんばんは。
難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、新規物件のお知らせです。
その物件がこちら。

 こちらの物件は、埼玉県川口市大字東本郷というところにある戸建。


 室内は落ち着いた感じです。


駅からはバス便になりますが、3路線利用が可能です。
※JR京浜東北線・埼玉高速鉄道線路・東武スカイツリーライン


 また、首都高速川口線「新郷インターチェンジ」からも約1kmのため、車でご通勤の方にもおすすめです。


 ただ、こちらの物件は建築基準法上の接道義務を満たしていないため、建物の新築・増(改)築ができません。
そのため、その点を考慮し、販売価格は430万円。

 物件から半径600m圏内には、幼稚園、小・中学校、公園、ドラッグストア、コンビニ、図書館、スーパー、病院、郵便局がございます。
築年数が経過している関係でところどころに痛みがあることから、「自分でDIYできる家を探している」というお客様にぜひ、ご見学いただきたい物件です。


川口市大字東本郷の南道路、全居室南向きの戸建 430万円の詳細は、こちら。

会津若松、朝ラーからの現地調査

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今日は、田舎の土地の現地調査について。

会津若松市での物件調査最終日。

朝から気合いを入れるため、隣の喜多方市に足を運び、朝7時からラーメンを食べる。

横浜では〆のラーメンと言いますが、会津若松市や喜多方市ではラーメンは朝。

略して朝ラー。


ちなみに今回は、坂内食堂で肉そば。

チャーシューの量が半端ないです。(^^)

さっぱりしていて、まろやかなスープ。

美味です。(^^)


朝ラーの後は行政で調査。

その後に現地調査。

…が、その現地調査が問題。

田舎の山林は、市町村によっては場所の特定が難しい。

資産税課で航空図という図面がとれる場所はいいのですが。


そのため、売主様にお願いし、現地の場所まで一緒に来ていただきました。

そこで売主様は「この土地は、子どもの代になるとみんな場所すらわからない」と仰っられていました。

それは大変。

でも、相続した不動産がどこにあるかわからないことって意外に多いのです。


そうならないためには、どうすればいいのか?

簡単ですよね、子どもと一緒に現地に行き、その不動産に目印をつけておく。

地味ですが、これも不動産を相続する上で必要なことなんです。


みなさんは、ご両親がお持ちの全ての不動産の場所をご存知ですか?