困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

忙しい中でほっこりしたこと

 みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


 今日は、忙しい毎日の中でちょっとほっこりしたこと。

 朝、出勤前に玄関をでると目についたもの、それは中学生の娘の上履きでした。

それがこちら。

 名前を書かずにメッセージ。(笑)

1年生のときにいじめにあっていた娘が、上履きに前向きな言葉を書いている。

 忙しい毎日の中だからなおさら、朝からほっこりしました。(^^)


 そして、出勤すると朝8時にお客様のご自宅に資料をポスティングし、そのまま税務署・区役所にて金融機関提出用の書類の取得。

 午前中11時から当社が購入予定の神奈川区の戸建の前面の私道をご所有されている地主さんに私道持分を一部売却していただけないか、というお願い。

 午後2時からは、世田谷区の再建築不可物件の現地調査。

 世田谷区の再建築不可物件、売れるんです!

 現地調査が終わると大雨が。

横浜市では一部避難勧告(?)がでていたようです。

最近のゲリラ豪雨はおかしいくらい雨が降る。


 夕方は、金融機関で売却物件の抵当権の抹消について打ち合わせ。

 金融機関の後に司法書士事務所で売却の決済の書類の打ち合わせ。

全ては段取り力!(^^)


 そんな中でも新規に都内の弁護士事務所より先生群馬県嬬恋村の土地、都内の税理士事務所より神奈川県逗子市の崖地、栃木県の生命保険会社より神奈川県小田原市の土地の売却のご相談を…ほかにもたくさん。

 やることは多い。

 たまにはほっこりしながら、日々前進。

明日はセミナー参加、自分への投資もかかさずに、ね。(^^)