困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

なぜ、福島県の戸建はお問い合わせが殺到するのか?

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、私が担当している福島県白河市の戸建について。

こちらの物件は、建物が築35年。

土地は、330m2。

ただ、売主様の家財道具が生活できるくらいに残っており、設備は老朽化、おそらく東北の震災の影響だと思いますが、建物が少し傾いている。

さらに震災後に白河市による放射能調査をした際、5ヶ所中2ヶ所で除染。

それでもこの戸建、お問い合わせが殺到しています。

毎日1~2件は、コンスタントにお客様よりお問い合わせをいただきます。


そして、この物件は、アットホームという不動産検索サイトにおいて毎週一般のお客様より300件以上のアクセス数があります。

どうして、こんなにアクセス数が多いのか?

答えは簡単。

その答えは、販売価格が100万円と適正価格だからです。

どんなに良い物件でもあまりに相場とかけ離れているとお問い合わせがありません。

逆にどんなに難があったとしても、適正価格であれば、売れるということです。


ちなみに今日は、朝5時半に横浜の自宅を出発し、こちらの物件をお客様にご見学いただくために福島県白河市の物件の現地まで。

車で走ること、約4時間。

最終的には、7組のお客様にご見学いただき、3組のお客様よりお申込みをいただけました!(^^)

やはり地元の不動産会社に任せるのではなく、直接お客様をご対応させていただく方がお話が早い。

ポイントは情報の出し方、ですね。


ちょっと時間が空いてしまったときに近くでグルメを堪能。

南湖公園の脇にあるお茶屋さん、花月名物 元祖南湖だんご!

ちょっと小粒なだんごがみたらし&あんこと夢のコラボレーション。

うまいですね~、南湖だんごは。(^^)


こちらが有名な南湖公園の湖。

カルガモが気持ち良さそうに泳いでました。


ランチは、こちらも白河市で有名なラーメン屋さん かふうていで手打ちチャーシューメン。

あっさりしょうゆ味ベースのスープともっちもちの手打ち麺が絶妙なハーモニー。

う、うまい、さすが白河ラーメン、さすが人気店!(^^)


仕事のついでにグルメ&観光、外せません。笑