困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

父が元気なうちに長年かかった高知の土地の…

 みなさん、おはようございます。
難あり物件コンサルタントの田中です。
 
 今回は、先日、高知県室戸市室戸岬町の土地2物件を無事にご売却いただいた売主様からのお客様アンケートのご紹介です。
「父が元気なうちに長年かかった高知の土地の話も済んで、本当に良かった!」
詳細は、こちら。

 地元の不動産会社にご相談され、「売れない」と言われてしまった土地。
横浜の不動産コンサルタントの私が何とか、買主様をお探しすることができました。
 
 売主様(お父様)の難あり物件を残したくない、お嬢様の父が元気なうちに負動産を処分してあげたい、という双方のお気持ちが通じたんですね。
 
 売却物件はいろいろと難あり物件でしたが、無事に売却することができて私自身、ほっとしております。
 
T.M様、T.K様、ありがとうございました。
また、何か不動産で困ったことがございましたら、いつでもご相談ください!