困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

石垣島 星が見える土地PJと反町駅の絶品お寿司

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今日は、石垣島の土地について。

私がご相談をいただいている土地、場所は、沖縄県の石垣島。(石垣市)

お客様は昭和46年頃に石垣島、特に川平湾と夜空に見える星空に魅せられ土地をご購入されたそうです。

ただ、お客様もご高齢となり、その土地をお子さん達に相続させるのではなく、お客様ご自身がご所有されている間に売却をしたい、と。

お客様のご意向は、ただ売るのではなく、自分が魅せられた「星空」が見えるようにカタチを残して売却をしたいというものでした。

お客様は、他の不動産会社の方にお話ししてもきっとわかってもらえない、だから田中さんにお願いしたい、と私にお声がけいただけました。

そして、お客様のご希望を叶えるべく、「石垣島 星が見える土地プロジェクト」のスタートです。

今日は、その「カタチ」をつくるための建築士の先生との打ち合わせ。


土地面積が1,700m2あるため、1区画で勝負するか、もしくは分割して勝負するか、現地での物件調査に相違がないか。

それとボリュームチェック。


建築士の先生作成によるモデルを使って協議。

贅沢に土地を使うタイプ。

少しでも重厚感を出すために雁行型に。


室内にいても星空が見える間取り。

お客様の希望を叶えています。(^^)

土地が広いので敷地内にプールの設置も可能。


他にもこういったプランも。

こちらは、土地を2分割した場合のプラン。

やはり室内から星空が見えます。

しかも右側の建物は屋根に寝そべりながら星を見ることもできる。(^^)


うまく配置された間取り。

こういった建物が現地にできると…きっとすぐに売れてしまう。


まずは、広告戦略について、売主様と協議をし、そこから販売活動を開始する準備です。

あ~、楽しみで仕方ありません!



昨夜は、取引先との食事会が天候のため、流れてしまいました。

そのため、一人で当社のすぐ近くにあるお寿司屋さん 藤吉郎に。

反町駅寿司藤吉郎

相変わらず、いいネタが揃ってました。

安くて、うまい!


藤吉郎 寿司 横浜

昨日のオススメは、こちら。

炙り系、うますぎます!?

とにかく絶品。


仕事柄いろんなところのお寿司屋さんにいきますが、藤吉郎が最もコストパフォーマンスがいい。

間違いなし!


近々また行きたい、そう思えるお寿司屋さん、藤吉郎。

ぜひ、みなさんもご賞味あれ!(^^)