困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

あるんです、地元不動産会社の方からの極秘情報

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今日は、朝から先日ご縁をいただいた地元不動産会社の方との打ち合わせでした。

打ち合わせは、どこにもだしていない未公開物件を当社にご紹介いただけた、というものでした。

地元不動産会社の方は、私の大学の大先輩の方。

そして、物件情報をいただき、その足で現地確認を実施。

JRのとある駅から徒歩10分ちょっとの静かな住宅地内の土地。

ただ、若干の難あり物件。


それでもなんとか、当社にて購入できないか画策していきます。

アパートを建築し、保有しようかどうか検討中です。


話は変わりますが、ちょっと時間が空いたのでiPhoneでYahoo!ニュースを見ていました。

するとびっくり、横浜 みなとみらいエリアに1部屋8億円のマンションが売りに出されるそうです。

タワーマンションの最上階で8億円!?

コメント欄には、「年末ジャンボ1等だけでは足りない、前後賞も合わせないと」的なコメントもありました。

それにしても8億円のマンションを購入される方ってどんな方なのでしょうか?

そして、8億円で購入したマンションを中古で売却するときには希少性が価格を釣り上げるのか、はたまたあくまで中古市場の相場で流通するのは、不動産業界の人間としては、興味津々です。