困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

売れない物件を売却すべく、日々、仕事を楽しみながら思ったことを掲載してしています

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

お客様のために

 みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、岩手県出張3日目。

 朝から花巻市にある水道事務所に行き、水道埋設管の調査、…って、水道管は調査物件の50m先くらいで止まっている…。


 それからホームセンターに行き、懐中電灯を購入。

午後1時から調査物件のご案内の予定があり、それまでに少し時間があったため、コインランドリーで洗濯をしつつ、その間にお土産屋さんを散策。

再度、コインランドリーに戻り、まだ少し時間があったため車を10分走らせ、華山遺跡群に。


 高台にある華山遺跡群、畑からの爽やかな風が上がってきて、眺望も良好、田園風景が見渡せました。(^^)



パワースポットじゃないかというくらいパワーを感じました。


 それからいざ、調査物件の老朽化した空き家へ。

昨日はあまりにショッキングな室内で私でさえ二の足を踏んでしまいましたが、今日こそは…、購入した懐中電灯を最大限活用し、室内へ。



…って、やっぱり怖すぎる…、天井落ちてるし…、害獣のフンが室内に大量にある…。

それでも人間は不思議なもので、何回か出たり入ったりしていると自然となれてしまう。苦笑


 13時になりお客様2組がご来場。 

 室内は大変な状態にもかかわらず、お客様は予想していたので、大丈夫です、と。

私が大丈夫じゃない…。(T . T)

16時過ぎに最後の1組がご来場され、物件の説明をした後、室内へ誘導。

「これは一人じゃ怖過ぎて入れませんね…。バイオハザードのようですね…」と、確かに。

お客様に「わっ」とか言われたら絶叫もの。苦笑

なんだかんだ言っても全てお客様のため、報酬は一切ありません。


 いずれにしろ、無事内覧会終了、私は埃まみれ。

ホテルに戻り、ネットで調べたら北上市に私が通っているスポーツクラブの店舗があったため、ちょっと筋トレ&ランニング、そして温泉に浸かる。

やっと1日が無事に終わった。

ちなみに今は、「馬酒喝采馬屋」さんにて美味しい馬肉料理と地酒を堪能。  



スポーツクラブて消費したカロリーを補充してしまっております。(笑)