困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

賃貸成約件数増加の裏に潜む危険と新鮮野菜が格安の農の駅

 みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、賃貸成約数について。

 不動産情報サービスのアットホームによると2017年12月期の首都圏居住用賃貸動向は、成約数17,158件(前年同月比3.3%増)と6か月連続で増加となったと発表しました。

 アパートは7か月連続、マンションも2か月連続で増加した、と。

 1件あたりの平均成約賃料はマンションが87,900円となり、8か月連続のプラス。

アパートは、64,400円となり、7か月連続のプラス。


…と、記載されていました。

ここで気になるのは、発表されたのは首都圏のみ。

普通に考えて少子高齢化で人口が減っている中、成約件数が上がり続けるわけがありません。

もし、成約件数が上がり続けているということであれば、下がり続けているところもあるということ。

売買、賃貸ともに便利なところに人が集中していることは間違いありません。


 ただ、このまま少子高齢化、人口減少が進んでしまうと売買でも賃貸でもごく一部、ほんの一部のエリアしか、動きがなくなってしまうおそれがあります。

 一点集中というのもちょっと考えものですね。


 さて、今日は家族サービスのために早朝より静岡県伊豆の国市にドライブに行ってきました。

目的は息抜き。

 家族でいちご狩りにチャレンジ。

妻と娘は、ビニールハウスに入るなり、目の色が変わり、必死にいちごを食べていました。


ご覧のとおり、かなり大粒ないちご。

熟れているいちごに練乳をつけて食べると…甘くておいし~。!(^^)!


こちらが、いちごの花。

そういえば、いちごの花ってあまり見る機会ないですね。


 いちごを20個以上、食べ、お腹いっぱいになった我が家のメンバー。

少し時間があったため、近くの農の駅「グリーンプラザ伊豆の国」に寄り道。

 こちらがグリーンプラザ伊豆の国。

店内には新鮮な野菜や総菜などが驚くほど安い金額で販売されていました。

 ちょっと見るだけのつもりが、たくさん買い物をしてしまいました。

リーズナブルでおいしい食材が売っている「グリーンプラザ伊豆の国」、おすすめです!


 午後2時ころに横浜の会社に戻った私は、各種書類整理。

まずは、司法書士の先生よりご依頼いただいている査定書類の作成。

 当社が購入検討している土地の古家解体の見積もりなどなど。

息抜きした後の仕事は、なぜか進むのが早い。


大切なのは仕事と家族サービスのバランスですね。