困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

初めてBリーグ観戦をして思ったこと

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は不動産についてではなく、私が中学時代から26年続けているバスケットボールについて。

昨年末の友人との忘年会のこと、日本にプロバスケがあり、意外にも楽しいという話を聞きました。

そのため、今日、その友人と一緒に表参道にある青山学院大学で初のプロバスケ観戦!

ホームのサンロッカーズ渋谷対アルバルク東京。

初めての会場の雰囲気。

かなりの熱気がありました。

そして、この緊張感はテレビではわからない!


初観戦ということもあり、一番前の席。

席にはホームチームの選手のサイン入りTシャツが。


目の前には選手たちがいました。


試合が始まるとどちらも譲らず、接戦に。

鉄壁な守りのサンロッカーズ渋谷。

個の力で押し込むアルバルク東京。

途中、外国人選手がダンクをしたり、なかなか面白い。

ハーフタイムには、フリースローコンテストやチアリーダーによるダンスもあり、まさにエンターテイメント!


最終的には、79対72でサンロッカーズ渋谷の勝利でした。

それにしてもサンロッカーズ渋谷にいる元NBA ロサンゼルスレイカーズ在籍のロバート・サクレ選手のうまさは半端ではありませんでした。

ちなみにサクレ選手は、身長213cm、体重118kg、それであんなに素早く動くなんて…普通あり得ません。

さすがです、サクレ選手。

試合終了後にホームチームの選手が観客席をひと回り、サクレ選手を近くで見ましたが、やはり身長189cmの私とは比べものになりませんでした。


初のプロバスケ観戦をして思ったことは2つ。

1つは、意外過ぎるほどフリースローが入らないこと。

もう1つは、今日の雰囲気で実際に体育館で観るバスケもいいものだな、と。(^^)

ぜひ、みなさんも一度はBリーグを観戦してみてください。

そこには意外な発見があるかもしれません。


午前中は仕事をしてましたが、やはり息抜きも大切。

こういった日があることが日常には必要なんですね。