困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

草津町の羽根尾別荘地内の土地と〇〇とチョイナ チョイナ

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今日は、草津町の羽根尾別荘地内の土地について。

私は昨日、今日とその物件の調査のため、草津町へ。

昨夜は、夜の湯畑を観て、地元居酒屋で地酒を堪能。(^^)


今日は朝一番で現地を再チェック。

ちなみに草津町の朝は、結構寒い…。

羽根尾別荘地の管理人さんとも意見交換。

広大な羽根尾別荘地でも年に1~2件ほどしか売買がないそうです。

それだけ、別荘地の物件は流通量が少ない…。


どのくらい雪が降るか聞いたところ、毎年30~40cmくらい積もるそうです。

そのため、別荘地内にお住まいの方はみんな四駆の車に乗っているそうです。


現地での調査を終え、草津町への出張も終わり。

途中、吾妻峡を見たり。


八ッ場ダムを見たり。


温泉まんじゅうを食べたり。


初めての草津町でしたが、とっても良かったです。(^^)

まさに…草津よいとこ 一度はおいで。

チョイナ チョイナ。

by 草津節 (^^)