困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

1年で1番大切な日に売れる物件か売れない物件かを見極める

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、昨日物件を下見さした際に思ったことについて。

とは言っても、我が家にとって1年で1番大切な日でした。

ずばり、16回目の結婚記念日!

あっという間の16年。


少し背伸びをして、ちょっといいところでランチ。

美味しい食べ物を食べながら、家族団欒。

お店の雰囲気もよく、とっても充実した時間を過ごすことが出来ました。(^^)

毎年、妻に何をプレゼントするか悩んでます、本当に。苦笑


そして、娘からはサプライズ報告も。

家族で写真を撮り、妻とお互いに老けたね、と笑う。

そんな1日もいいものですね。(^^)


食事の後は、ショッピングモールに行く途中、物件3件を下見。


不動産業に従事して17年、物件を下見するとその物件が売れる物件か売れない物件かよくわかります。


売れる物件の特徴、とにかく明るい感じがする。

一方、売れない物件はちょっと薄暗い感じ。

物件も人と同じで第一印象が大事なんですね。(^^)