困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

これはやった方がいい空家の維持管理

みなさん、こんにちは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、空家の維持管理について。

今日は、当社が所有している鎌倉市の戸建の現地でお客様との打ち合わせ。


土曜日の北鎌倉駅は、観光客の方でいっぱいでした。

天気が良い日に風情がある鎌倉の街並みを歩くのは、気持ちがいいですね。(^^)


現地に到着すると前回よりもかなり草木が伸びていました…。


今回の物件は空家のため、お客様との待ち合わせ時間よりかなり早く到着し、窓を開けて、建物内の換気。


人が住んでいれば、空気が流れるのでいいのですが、空家の場合は意識して換気をしてあげた方がいい。


そうしないとところどころにカビが生えたり、建具やら何やら痛みが早くなってしまいます。


つまり、これはやった方がいい空家の維持管理は、答えは「換気(空気の入れ替え)」です!(^^)


建物はいたわり、大切に使うことでいくらでも私たちの生活を守っていってくれます、想い出つくりながら。(^^)