困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

初めて上から見た◯◯と富士山でみつけた意外なもの

 みなさん、こんばんは。
難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、富士山でみつけた意外なものについて。
 昨日は、84歳でサーファーの大先輩に誘われ、富士山初登山でした。
そのため、朝6時に大先輩をご自宅までお迎えに行き、そのまま富士山 富士吉田口へ。


 5号目に到着したのは、朝9時。

…が、強風に豪雨…、一体どうなることやら…。


いざ、出発です。(9時30分)


6合目に着いたときは、雨が少し弱くなっていました。


一時的に雨があがると下を見ると「虹」が!?


 富士山だと「虹」は下に見えるんですね~。


 そして、これが7合目!!!
岩山。
 7合目が一番長く、そして険しかった。
なかなかおもしろい。


 暴風+豪雨でしたが、なんとか16時に8合目の山小屋に到着。


 職業病か、8合目で境界鋲を発見!
えっ、こんなところに?
しかもこの境界鋲には…「山梨県」と。
 8合目は山梨県の所有だったんですね、静岡県ではなかったんですね、へぇ~。


 山小屋で携帯を操作しているときに携帯の万歩計機能に目がいきました。
富士山5合目から8合目までの歩数は…な、なんと約7,300歩でした。
 意外と歩数少なっ。


 山小屋ではカレーを食べて、2段ベッドの下で睡眠。
と、いうよりスペースが限られており、やることがない。
 微妙な空間、これが富士山なんですね。


 ご来光を目指してでの富士山登山でしたが、なんと昨日、今日と悪天候のため、登頂には行けない、と…。Σ(゚Д゚)
そもそも富士山って、雲の上なので雨が降ることすらあまり予想していませんでした。
人生はそんなに甘くないんですね。


 そのため、ご来光を見るための2時30分を5時30分出発に変更。

…が、こんなにも雨・風が強く、前もあまり見えない。


ま、いろいろありましたが、初めてなのにご来光を見えない私の富士山登山、これも人生経験ですね。(笑)
大先輩に感謝!!!!(^^)!


 そして、事務所に戻り、メールや電話対応。
もちろん、物件へのお問い合わせや新規売却相談も。
こんなにも連絡・相談が多いのか、ちょっと考えねば。
現実世界に戻るのはあっという間ですね。(笑)