困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

マンションリフォーム時に見落としてはいけないこと

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、マンションリフォーム時に見落としてはいけないことについて。

今日は、朝から横浜市港北区にあるマンションをリフォーム会社の方と見学。

理由は、当社が買取り、リフォーム後に販売するという事業のリフォーム費用見積りのため。

多額の資金を投下するプロジェクトだけに計画は、綿密に。

今回のマンションは、昭和60年代に建築された三井不動産分譲のマンションでした。

三井不動産分譲のマンションでは、リフォーム時に気をつけたいことがあります。

マンションの質は申し分ないのですが、管理規約によってカーペットをフローリングに変更できないところがあります。


他に分譲会社を問わず、リフォームをする時には事前に隣接住戸の住民より書面による承諾が必要なマンションも多数あります。

もし、隣接住戸より承諾がもらえないと…リフォームが出来ない、なんて事も。


そうならないためには、マンションのリフォーム前に管理規約・使用細則を確認し、管理会社と管理人さんにリフォームをする際の注意点をヒアリングしておくことが大切。(^^)


今日は新規に埼玉県の難あり物件と横浜市の市街化調整区域にある土地の買取り依頼がありました。

急いで物件をチェックしなくては。汗


また、自宅には先日、静岡県の別荘地内の土地をご売却されたお客様よりお礼の品物が届いていました。

中身は、福岡県の明太子。

味は絶品、妻も大絶賛でした~!(^^)


しかも、手書きのメッセージも。

嬉しいですね、売却に向けて頑張った甲斐がありました~。(^^)


話は変わりますが、妻からのメールに我が家のハムスターたちの写真がありました。

実は、我が家にはハムスターが5匹もいるんです。

ハムスターは癒やしですね~。(^^)