困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

別荘地内の雑木林を売却し、心から感謝!

みなさん、おはようございます。
難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、先日ご対応させていただいたお客様からの【お客様の声】について。(心から感謝)
 今回のお客様からご相談いただいた土地は、群馬県草津町にある別荘地内の土地(地型も悪く、急傾斜地の雑木林)でした。
 もともとお母様の代より手放したく、地元の不動産会社、管理会社に売却の依頼をされていましたが、売れず…。
当社にご相談いただくことができました。


 別荘地内の雑木林の土地ということでお問い合わせも少なく、厳しい状況が続いておりましたが、何とか買主様をお探しすることができました!


そして、その売主様からご返信いただいたアンケートがこちら。

 ご両親様から手放したいと思われていた土地、無事に手放していただくことができたこと、買主様がツリーハウスという有効活用をしていただけるお客様であったこと、私も嬉しく思います。


 売却活動はお問い合わせもほとんどなく、厳しい状況でしたが、アクションを起こし続ければ最終的に結果はついてきます。
 だから今回も売却に成功しました!
 努力は報われます。
そして、売れない物件はありません!!(^^)!