困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

隣の土地を取得し、建物を建てると補助金がでる!?

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、大阪市で新設された補助制度について。

昨日から売却物件の調査のために大阪市に来ている私。

市役所で調べものをしていた際に面白いパンフレットをみつけました。

それが、「大阪市民間老朽住宅建替支援事業建替建設費補助制度」。

キャッチコピーは、「隣接する土地を取得した取得した戸建住宅への建替えに補助します!」。

これは、未接続敷地等を解消することが目的のようです。


ざっくりした内容は、次の通り。

・エリア:特に優先的な取り組みが必要な密集住宅市街地及び重点整備エリア


・敷地面積:隣接する土地を取得後の面積が80m2~150m2未満


・建替え前の建物:昭和56年5月31日以前に建てられた建物


・建替え後の建物:戸建住宅。住宅部分の面積が50m2以上。2以上の居住室を有する。道路後退0.5m。敷地面積の5%以上の空地の確保。


・補助率:設計・解体等に要する費用の2/3以内。


他にも注意事項もありますが、そのあたりについては、大阪市都市整備局 耐震・密集市街地整備受付窓口(06-6882-7053)までお問い合わせください。


大阪市は街づくりについて、積極的ですね。


今日の業務を早々に終えた私。

せっかくの大阪なので飛行機までの時間を観光することに。


まずは、黒門市場に。

観光客が多く、活気がある。

黒門三平で大トロ握りとてっちりを購入し、イートインコーナーですぐに食べてみました。

こ、この大トロ、や、やばいです。

口の中でとろけてしまいました。!(◎_◎;)

まさに…絶品。

てっちりも鮮度が違うな~、うまい!(^^)


さらに石橋食品でアツアツおでんも購入。

おすすめは、大根!

口に入れるととけてしまうくらい柔らかい。

さらにスープはダシがきいてる。

手が込んでるな~。(^^)


続いては道頓堀に向かい、たこ焼きを。

こちらが、たこ焼き十八番のたこ焼き!

熱々トロトロのたこ焼き、天かすがアクセント。

やっぱり本場のたこ焼き、うまいな~。

大阪に来て良かった~。(^^)


そして、これが道頓堀。

さすがに道頓堀ダイブしている人はいませんでした。


最後に向かったのは、天王寺駅。

目的地はあべのハルカス。


そして、こちらがあべのハルカスの地上300mにある展望フロアからの眺望!

すごっ。

ランドマークタワーを超えた!


今回の大阪出張もこれで終了。

仕事をし、粉もんと絶景を堪能。

いや~、良かった大阪、地元の方はみなさんとっても優しい方ばかりでした~!(^^)