困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

不動産会社が良い物件は良いと思ったこと

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、良い物件について。

当社が買取り、リフォームをした戸建。

リフォーム後は、ホームステージングをし、印象アップ。

私が言うのも何ですが、かなり良い仕上がりとなりました。

やっぱりホームステージャーに頼むと仕上がりが違いますね。^_^


そのため、不動産会社専用サイトには情報公開せずにある程度未公開物件的に販売を開始。

すると、お客様からのお問い合わせがくるわ、くるわ。^_^


申込みが重なったり、順番が入れ替わったりもしましたが、無事に今日売却の契約が出来ました。

買主様もとっても感じの良いお客様で安心しました~。^_^

やっぱり良い物件は、良い!

情報公開せずに売却が出来るんですね。^_^


そして、その契約が終わると…茨城県龍ケ崎市の市街化調整区域の土地の契約書の作成。

なんだかここのところ、毎日契約書を作成しているような気がします。

それはそれでいいことですが、息つく間もないくらい。汗


一方でさらに増える売却相談。

今日は、千葉県市原市の戸建をタダでもいいから手放した、と。


世の中には不動産で困っている方が多いんです。

時間がない中でも私がなんとかしなければっ。


明日は朝から神奈川県横須賀市の市街化調整区域の戸建のご案内、午後は埼玉県川口市の再建築不可物件の売却のご契約。


やることは多い、というよりキャパシティオーバー気味ですが、焦らず、一歩ずつ前進していきます。^_^