困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

物件購入は誰から買うか!

みなさん、こんにちは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今日は、物件の購入について。

先週だけで私が担当している物件を4件ご契約。

当社が売主の物件と仲介の物件。


そんな中思うこと、物件を契約するときは決まってその物件への問い合わせが増える。

昨日も契約している物件に契約中にお客様からの問い合わせ。

もちろん、他社さんからの問い合わせも多数。


そして、購入できた買主様は買えなかったお客様と比較し、ほんの少し大きな決断をするための検討時間が短い。

これが気に入った物件を買えるかどうかの別れ道。

また、お客様についている不動産会社の方によっても買えるものが、買えなくなったり、逆もしかり。

つい先日もお客様が欲しいと言っているにもかかわらず、不動産会社の担当の方の動きが悪く2番手になってしまった方も…。

つまり、誰から買うかも大きな要素ですね。


人生最大の買い物の不動産、慎重に考えることも必要ですが考え過ぎると買えるものも買えなくなってしまうかも。


自分がいいなと思っている物件は、誰が見てもいいはず。

物件を購入するうえで大切なことは、他の方より勇気を出して、ちょっとだけ早く決断することです。


今日は、石神井公園で契約でした。

そのため、ランチは地元での人気店 うたた寝。

揚げもちうどん 大盛り!(^^)


コシのある讃岐うどん、さすがでした〜。(^^)