困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

横浜の不動産会社 リライトが変わっている理由

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、当社が変わっている理由について。

昨日で梅雨も明け、今日で6月も終了。

そのため、私が今月契約した案件の見直し。

すると…横浜の不動産会社 リライトが変わっている理由が見えてきました。

実際はほぼ私1人対応しているのですが。汗

そして、今月忙しいな~って思っていた私。

よくよく今月の契約内容をみると…6月だけで9件の契約をしていました。汗


静岡県牧之原市の空地の売却

長野県長野市の別荘の購入

栃木県那須塩原市の原野の売却

千葉県山武市の戸建の売却

静岡県下田市の別荘の売却

徳島県阿南市の雑種地の売却

神奈川県鎌倉市の古民家の売却

栃木県那須塩原市の別荘地内の土地の売却

川崎市麻生区のアパートの買取り


会社は、横浜ですがご覧の通り、広範囲、自分で言うのも何ですが、変わってます。(笑)

これだけ1人で契約があれば、確かに忙しい…。


ちなみに今日は、朝から戸塚駅で再建築不可物件の買取りについて、売主様と直接協議。

明日、室内を見学します。


午後からは、新百合ヶ丘駅で仕入れの契約。

途中、崖地の買取り依頼をいただいた物件の下見。

完全に雑木林。

高低差10m以上、奥が見えないほど鬱蒼としていました…。


その後、仕入れ契約も無事に終わり横浜の会社に戻りました。

そのタイミングでお客様がご来店、新規に静岡県の別荘地内の土地の売却依頼をいただけました。

何としても売り切らねば。汗


そして、今夜の夕食は今月もお疲れさまという意味合いも含め、焼肉。

パワーチャージです!(^^)


帰宅してからはテレビでワールドカップ観戦。

メッシ率いるアルゼンチンが、フランスに敗退…。

熱い戦いがそこにはあります。

そして、ちょっと眠い。

スポーツって面白いですね!(^^)