困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

農地売却のために私がしたことと急いては事を仕損じる

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、農地売却のために私がしたことについて。

昨日から、市街化調整区域の農地を売却するために愛媛県今治市にいる私。

昨日は物件調査でした。

今日は、現地調査と売却活動。

…と、その前に、絶景好きの私は早朝にホテルを出発し、今治市の絶景ポイントに。

亀老山展望公園。

早朝は、空気が澄んでいるため、絶景が見える、…と、思いきや、早朝でかえって霧が多く、よく見渡せない…。

せっかく高速道路代を支払いここまで来たのに…残念です。涙

急いては事を仕損じる、ですね。苦笑


絶景を見ることができなかった私が次に向かったのは、地元の土地家屋調査士の先生。

売却時の境界標の設置の見積りのため。

土地家屋調査士の先生とお話した限り、今回の市街化調整区域の農地は、かなり手強そう…。

では、売れないか?


いえいえ、売れるか売れないかは、実際にチャレンジしてみなければ、わかりません。

まさに百聞は一見にしかず!(^^)

そして、この農地を売却するために私がしたこと、それは近隣訪問でした。


今回は、2軒を訪問。

すると…その内の1軒より引き取ってもいい、と。

まさに奇跡です。

農地をもらっていただけるなんて。

不動産を売ること、結局は任せた不動産会社がどれだけ動いてくれるかによって売れるかどうかが決まります。


これって、どこの会社に依頼するかではなく、誰に依頼するか、ということですね。(^^)


今日の業務を終え、ホテルに戻る前にちょっと寄り道、今治城へ。

今治城は、名手 藤堂高虎が築いた全国的にも稀な海岸平城、海水を引き入れた海域で日本三大水城と言われています。

天守閣からの眺めは最高でした〜!(^^)


その後は、ホテルで連絡業務。

ホテルでの仕事を終え、ホテルからちょっと行ったところにあるお店 玉屋サンノトーレに。

こちらで食べたのは、ミルクセーキ味のかき氷!

あま~いミルクセーキの味が、氷に染みる!(^^)


夕食は、昨夜満席で入れなかった今治駅近くにある焼き鳥屋 鳥林。

なるほど、なるほど美味しいじゃないですか~!(^^)

さすが、人気店。

今日も堪能することができました、愛媛県今治市を。(^^)