困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

石垣島の土地にいた意外な占有者の正体

2017/08/10

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今日は、石垣市の土地にいた意外な占有者の正体について。

昨日より物件調査のため、沖縄県石垣島へ。

昨日は行政での物件調査の1日でしたが、今日は現地調査の日。

2件まとめての調査。


1件目は、伊原間の国道沿いの土地。

伊原間の土地は、道路付けも問題もありませんでした。

唯一の問題は、境界標が不明だったこと。


2件目は、石垣阿香花の土地。

所有者の方が何十年も放置していた土地でした。

そのため、現地には3mくらいの雑草というよりは樹木が生い茂っていました。

ただ、現地到着後車を降りると何だか変な音?鳴き声?が…。

そして、その土地の裏側にまわったときにその音、鳴き声の正体が判明。

それがこちら。

わかりづらいのですが、そこには動物が!?

大きな鳴き声の大きな体、ヤギ?ウシ?

よくみると首輪がつけられたヤギでした。

完全な占有者。

気になったのは誰のヤギ?

そこで近隣住民に聞き込み。

ヤギは道路向かいのお宅のヤギでした。

今まで調査物件で他人のヤギが飼育されていたのは初めて。苦笑

阿香花のこちらの物件は、建築基準法上の接道義務を満たしていない点においても若干の難あり物件。


仕事を終えるとうちなー時間をエンジョイ。

最初に向かったのは、石垣島最北端の平久保崎に。

見渡す限り青い海!

絶景ですね~。(^^)


続いては玉取崎展望台へ。

玉取崎展望台は、エメラルドグリーンの海と山の緑と空の青、絶妙なコントランスでした~!(^^)


そして、お楽しみのランチ。

石垣島の超有名店 明石食堂の八重山そば。

八重山そばとソーキそばってスープと麺は同じでのせるものだけが違うということを初めて知りました。

それにしても明石食堂の八重山そば、うまし!

ソーキそばの方がもっとうまし!


夕食は、マグロ専門店ひとし いしがんとう店にて。

こちらのお店、混む時期は予約が必須。

まずは、石垣島の地ビールで乾杯!


そして、続いてはこちら。

石垣牛、生うに、イラブチャー、ミーバイ、マグロの握り。

う、うまい!

一番美味しかったのはもちろん石垣牛!

とてもやわらかく、とけちゃいそう。

さすが石垣牛、さすがひとし!

他にも定番のグルクンの唐揚げ、海ぶどう、マグロの刺身も。

全て美味しかった~。

人の優しさ、グルメ、絶景、全てにおいて最高の石垣島!

また来ます石垣島、次は仕事ではなく、家族旅行で。(^^)