困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

残置物が大量にある不動産をそのままの状態で売却する方法(ご相談事例)

みなさん、こんにちは。
難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、残置物が大量にある不動産をそのままの状態で売却する方法について。
それは私の方でご対応させていただいた案件で静岡県牧之原市笠名という畑に囲まれた不動産でした。

 その物件がこちら。
ご覧の通り、かなり老朽化していました。
※玄関ドアも壊れて外れてしまっていました…


 室内がこちら。
 足の踏み場もありません。
前入居者の方が夜逃げ同然で残置物を大量に残したままどこかに行ってしまいました・・・。


 この物件、このように残置物が大量にあるままで私の方で売却に成功!
その方法がこちら。

そして、今回も相場がないところに相場をつくることができました!