困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

なかなか売れない不動産の売却方法と田舎の不動産会社に騙された!?

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


ここ最近、お客様よりお問い合わせいただくことの多くは、お客様と他社との内容について。

例えば今日は、1件が他社さんに依頼され販売中の戸建がなかなか売れない、どうしたらいいのか、というもの。

ポイントは、良質でグレードが高い中古戸建を新築戸建と競合した時に中古戸建を良く見せる方法とそういった物件をお探しのお客様まで情報を届ける方法。

私としては、個人的に安かろう、悪かろうの新築戸建よりは、しっかりと建築された中古戸建に住みたい派です。

もちろん、しっかりと建築された新築戸建は、それなりの金額がします。

みなさんは、良質な中古戸建派ですか?安かろう、悪かろうの新築戸建派ですか?

ちなみにそのお客様からは「フェイスブック楽しみにみてます。また相談させてください。」と。(^^)


もう1件のご相談、昨夜メールでお問い合わせをいただき、どうしても、今日、私とお会いして打ち合わせしたい、と。

そして夕方、お客様が都内からお見えになり打ち合わせ。

ご相談内容は、詳細は言えませんが、お客様がある県の不動産会社に騙された、というものでした。

資料を拝見し、お客様よりお話しをお聞きしましたが、明らかに不動産会社が怪しい。

詐欺では?と思える状況でした。

あまりにお客様が可愛そう過ぎる…。

そのため、宅建業者に対する相談窓口や対処法をお伝えしました。

お客様も手続きがわかり、少しは、安心していただけた様子でした。(^^)


そのお客様からは、「ブログかなり読みました。今どき田中さんみたいな不動産会社の方いるんですね、感動しました。」と嬉しいお言葉をいただきました。

ありがとうございました!(^^)

フェイスブックやブログ、たくさんのお客様より見ていただけているようで本当に嬉しいです!

これからも精進していきます!(^^)