困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

ちょっとオシャレな再建築不可物件で少額投資と不動産投資の最大のポイント

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、再建築不可物件について。

前の所有者の方が他の不動産会社より「売れない物件」のレッテルを貼られてしまった再建築不可物件。

見た目は普通の物件ですが、諸事情により建替えができません。

よく見ると隣の建物とくっついている連棟式建物…。


これを購入しました。

そして…ちょっとオシャレな雰囲気にリフォームを実施。

これをどうするかというと…賃貸します。

家賃は5.5万円くらい。

リフォーム費用も含めた表面利回りで16%超。

しかも、かぼちゃの馬車のように何億も借りる必要なし!

借入れは、500万円以下。

これなら安心、わざわざ何千万円も借り、人生をかける必要はないんです。

これでインカムゲイン&キャピタルゲインをゲットします。


不動産投資は、建替えの可否ではありません。

いくら投資をし、いくらリターンがあるか。

その中でリスクがどのくらいあるのか。

そして、不動産投資の最大のポイント、それは仕入れ金額。

仕入れ金額次第でその不動産投資が成功するかどうか決まってしまうんです。


ちなみに賃借人の方は建物の建替えの可否は気にしないので、再建築不可物件って実は、不動産投資に向いてるんですね。


明日はいよいよ東伊豆町の1円の別荘の内覧会、メディアも数社撮影に来ます。

たくさんのご来場があることを祈念!^_^