困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

無理相談員からの取材、そして嬉しい気持ちになった理由

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、今日、私が嬉しい気持ちになった理由について。

今日は、朝9時からお客様がご来店され、戸建売買についての打ち合わせ。

初めての面談ということもあり、まずは方向性についてお話しさせていただきました。

お客様は少し不安が解消されたようで、面談させていただいた甲斐がありました。

今後は、お客様と一緒に一歩ずつ前進あるのみ。(^^)


午後からは、宅建協会 横浜東部支部において、不動産無料相談会の相談員として3時間待機。

結果的には、ご相談でご来場された方はいらっしゃいませんでした。

ま、世間的には不動産トラブルがないと捉え、良しとしよう。(^^)


夕方は、テレビ局の方が当社にご来店され、取材を受けました。

内容は、日本の不動産に空家が増えているということと田舎の不動産の価格が下落していることなどについて。

今日の取材の内容は、日曜日のお昼のテレビタックルに放送していただけるそうです。(^^)


夜は、ちょっと調べもの。

その際にアマゾンで私の著書をみたところ…な、なんとレビューが1件!

しかも、嬉しい内容でした。

私の本が世間的にお役立ちできた、それだけで満足です。

その後も契約書の作成などをし、仕事が終わったのがこの時間、すでに日が変わってしまいました…。汗

でも、著書にレビューがいただけたことでハッピーな気持ちで1日を終えることができました~。(^^)


根拠はありませんが、明日も良い一日になりそうです。(^^)