困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

売れない物件を売却すべく、日々、仕事を楽しみながら思ったことを掲載してしています

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

お気遣い

 みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、お客様からのお気遣いについて。

 今日は朝からお客様がご来店され、打ち合わせ。

お客様が相続で取得された空き家の売却方法や金額についてあれこれお話しさせていただきました。

お客様はすでに地元不動産会社の方にご相談はされているものの、不動産売却が初めてということもあり、わからないことだらけ。

確かに普通のご家族の場合、人生に一度不動産の売却機会があるかどうかですからね、わからなくて当然。

そのため、私はお客様との打ち合わせの際にお客様より「わからないことがわからない」と言われることがよくありますが、そういうものです。

わからないことがあれば、都度当社までお気軽にお問い合わせください。(^^)


 打ち合わせ後に私の机に戻るとそこには、岩手県北上市の空き家の売主 I様から届いたクッキーやコーヒー、それに「北上への調査の合間に召し上がってください」というお手紙まで。



嬉しいですね、お客様からの優しいお気遣いは。(^^)

I様、必ず私が北上市の不動産をお引受けいただける方をお探しします!


 それからお昼はみなとみらいにある大手ハウスメーカーのショールームで土地売却の契約。

ハウスメーカーの担当の方が結んでくれた買主様とのご縁に感謝。

このみなとみらいの眺望を見ながら働けるなんて素晴らしい。(^^)


 契約後は、一度横浜駅に移動し、そこから東京都大田区東馬込のお客様のご自宅を訪問。

これから売却開始する栃木県宇都宮市にある一棟マンションに関する資料返却&媒介契約締結のため。


 打ち合わせ後は横浜の会社に戻り、事務作業を1時間30分。

そして、また車で外出、向かった先は東京都港区南麻布のお客様のご自宅。

そこでは、品川駅近くにあるタワーマンションの売却受付け。

早く買主様をお探ししなくてはっ。


さすがに1日でお客様との打ち合わせを4回こなすとそれはそれで大変。

それでも明日は来る、明日も予定てんこ盛りです…。苦笑