困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

不動産会社の営業にしかわからない業界あるある

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、不動産会社の営業にしかわからない業界あるあるについて。


今日は、朝から千葉県千葉市の高齢者施設で司法書士の先生と売主様の本人確認。

売主様がご高齢者の方でお引渡しの場所に伺えないときには事前に司法書士の先生に売主様とお会いいただき、本人確認していただくのです。

この時、万が一、売主様の受け答えが曖昧だとご契約やお引渡しができないことも…。

だから、大切なんです、事前に行う本人確認が。(^^)


午後からは、そのまま千葉県の印西市に移動。

建替えができない戸建の売主様と一緒にお客様のご案内。

今日だけで合計10組のお客様にご見学いただくことが出来ました!

他社さんで売れない物件と言われてしまったのに…。


それにしても、この業界にいるといつも思うことがあります。

それは、売主様が素直な方だとその物件をご見学にいらっしゃるお客様もとても感じがいい方ばかり。

これは、今回の物件に限らず、いつも同じ傾向にあります。


きっと売主様が感じがいい方の時は、感じのいいお客様を引き寄せているんでしょうね。(^^)


まさに不動産会社の営業にしかわからない業界あるある、ですね。(^^)