困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

お客様とのフィーリングと娘の誕生日

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、お客様とのフィーリングについて。

先日、ご売却・賃貸のご相談をいただいたお客様。

詳細は言えませんが、T県の自宅を売却後にその物件を賃貸で借りたい、という案件でした。

言い換えるとリースバックして欲しい、と。

お客様とお電話でいろいろお話をさせていただきましたが、正直、当社ではお客様のご要望を叶えることが難しいと判断されたため、当社でそのご相談をお断りさせていただきました。

お断りさせていただいた大きな理由は、案件の難易度ではありませんでした。

それは、お客様とのフィーリングでした。

言葉では書きづらいのですが、お電話でお話をしているときにちょっと難しいな、と思ってしまったのです。

みなさんは、そういったことはありませんか?

しかも、今回の案件は、リースバックということで長いお付き合いとなるため、フィーリングが合わないとその後の長いお付き合いも難しくなってしまいます。


本当は、当社にお問い合わせいただいた全てのお客様をご対応できるキャパシティーがあればいいのですが、残念ながら当社にはそこまでのキャパシティーがありません。


ただ、仕事のご依頼をいただき、お受けした仕事はお客様のために一生懸命させていただきます!

そして、不動産で困っているお客様を笑顔にしたいと思います。


今日は、娘の15回目の誕生日でした。

日中に妻と二人で娘のプレゼントを購入するために横浜そごうに。

プレゼントを選ぶのって、楽しく、そして、難しい。

でもやっぱり楽しい。(^^)

ほとんど休みがない私は娘の誕生日くらいは家族水入らずで食事。

仕事は好きなので休みがないことは、苦とは思いませんが、いつもサポートしてくれている家族との時間も大切にしないと。

そこで今夜は、みなとみらいのランドマークタワー68階で娘の希望でディナーに。

たまにはちょっと背伸びのディナー。


デザートのときに予め準備しておいたメッセージカードを娘に。

何を書くか、とても悩みました。(笑)


食事も会話も両方楽しむことができました。

やはり大切ですね、家族との時間は。