困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

山林の売却とドキドキ山道

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。


今回は、山林の売却について。

お客様より静岡県静岡市葵区の山林の売却相談をいただいていり私。

今朝早く横浜の自宅を出て、静岡市役所に。

片道170km、途中、仮眠のため立ち寄った足柄サービスエリアでみたもの。

それが、こちら。

高さ6mくらいのペヤングの山。

た、食べたい、ペヤング…。


静岡市役所では、とにかく調査、調査、調査。汗

山林は、場所の特定が難しい…。

でも、資産税課の方のご協力のもと、場所の特定ができました。


そんな中、手にしたパンフレット。

静岡市民限定、40万円相当の柱・土台をプレゼント!?

き、木になる。

じゃなくて、気になる…。(笑)


市町村には、良い意味でいろんなパンフレットがありますね。


市役所での調査を終えると現地に直行。

現地への道は、すれ違いができない山道を延々と進んで行きました。

たまに前からトラックがきたり、道幅が狭いだけにドキドキでした。苦笑

現地に到着すると…完全に雑木林+がけ。

なかなか大変そうな物件…。


今回は、すでに買主様をお探しできているので、多少気持ちに余裕があります。


現地調査の後は、また山道。

そして、また前からトラックが…。

帰りもドキドキでした。苦笑


途中、山の上の休憩所でランチ。

近くで採れた山菜の天ぷらそば。

そして、その休憩所からの眺望がこちら。

気が付くと結構登ってきたな~、と実感。


ひと通りの調査ができたので、これから契約書を作成し始めます。(^^)