困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

物件周辺にお住いの方より言われて嬉しかったひと言

 みなさん、こんにちは。
難あり物件コンサルタントの田中です。


 今回は、物件周辺にお住いの方より言われて嬉しいひと言について。
今日は、朝から当社 売主物件をお客様にご見学いただきました。


 それがこちらの物件。
 リノベーション工事もばっちり完了。
お客様からは「前向きに検討したい」旨のお話をいただけました。


 そして、お客様のご案内が終わり、現地で戸締りをしていると…、物件周辺にお住いの二人の方とお話しする機会がありました。
 そのお二人の方よりいただいた言葉、それが「こちらの物件をリライトさんが買ってくれて良かった。おかげで回りの道の整備もしていただくことができ、何より町が若返った気がします。本当にここの事業主がリライトさんで良かった。」と。
 嬉しい言葉ですね。
 良かったです。
ご近所の方によると樹木の選定は、どこの誰に話をすればいいかもわからなかったとのこと。
 当社にて物件以外の道路の整備や近隣の樹木の剪定を行い、ご近所の方とも良好な関係を構築することができました。
 困ったときは、お互い様ですね。
これで買主様もこちらの物件にご入居しやすくなること間違いなしです!!(^^)!


 不動産を活用したり、売買することは地域の活性化も図れると改めて実感。
これからも町のため、みなさんのために頑張っていきたいと思います!