困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺

 毎年増える売れない困った不動産、ワケアリ物件に対処すべく、特殊なノウハウを駆使し、北は北海道、南は沖縄県まで実際にご相談いただいたことや不動産トラブルにならないための方法、ノウハウを掲載しています。日々、私には他社さんで売れない不動産と言われてしまったお客様からのご相談をいただき、実際にそういった負動産を売却しております。そのため、「困った不動産・ワケアリ物件の駆け込み寺」となっております。こちらのブログにはその駆け込み寺への実際にあったご相談について掲載させていただいております。

当社に難しい物件ばかり集まる理由

みなさん、こんばんは。

難あり物件コンサルタントの田中です。

今回は、当社に難しい物件ばかり集まってしまう理由について。

当社のホームページをご覧いただければわかる通り、当社で販売してる物件には難あり物件が非常に多い。

もちろん、通常のなんの問題もない物件もあります。


なぜにこんなにも、当社には難あり物件が集中してしまうのか…?

昨日は清瀬市の難あり物件、一昨日は愛知県の難あり物件3件、毎日、たくさんのご売却のご相談をいただいているため、埒があかない。


お問い合わせいただいたお客様になぜ、当社にご相談いただいたのかとご質問したところ、他社で断わられてしまった難しい物件を契約しているから、と。


そうこう考えている間に今日も難しい案件を1つまとめることができました。

福島県の隣地と揉めている建て替えができない土地。

お客様のために何とかしようと考えて行動すると…何とかなるもんですね。


今日は、朝から千葉県柏市に。

新規売却物件のご依頼をいただきました。

千葉県柏市の不動産なのに、横浜市にある当社にご依頼。

これは、何とかせねば!

分譲地内の南道路の明るい戸建 1,680万円。

売主様が室内をマメに手入れされているのがよくわかる戸建。


詳細は近日公開します、乞うご期待ください!